読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンクル・チャッキーの名盤紹介

私が名盤だと感じるCDアルバムを、次々と紹介していくブログです。読者様の心のどこかに引っ掛かって貰えれば、嬉しいです。

泉谷しげる『ゴールデン☆ベスト~Early Days Selection~』

子供の頃、この人が嫌いであった。

 

テレビで、共演者に暴言を吐き、乱暴を働く姿が、嫌~な大人に見えたのだ。最もなりたくないタイプの大人だな、とか思っていた。

 

まあ、そんな感じで思っていたのだが、私が20歳の頃だったか、テレビで偶然に、彼の「春夏秋冬」が、当時の映像で流れていた。映像では、若い頃の泉谷しげるが、なんかにこにこしながら、自転車に乗っていた(ような気がする)。私は思った。「これが、あのいつもしかめっ面したオヤジと、同一人物なのか?」と。風貌もそうだが、歌声もなんか優しげで、なんだか違和感を感じたものだった。

 

それから、10年。今日、手に入れたCDが、これである。今、聴いている。

 

はっきり言って…、共感してしまう。今では、テレビでのあの乱暴な言動が、理解できる。この人は、悪い大人なのではなかった。それどころか、いい大人であった。今でも、なりたいタイプの大人ではないのかもしれないが、決してなりたくないタイプの大人ではないことは確かだ。

 

一応、自分も成長してる、というか、ちゃんと年月を経て、変化しているのだなあ、と思ってしまう。あの頃、嫌悪感を抱いていた人に、今は癒されてしまうのだから。

 

昔から聴き込んだCDというわけではないので、今回はこれぐらいにしておくが、 まあ改めて思うことは、「この人はきっと人生を楽しんでいるんだろうなあ。」ということである。大人になって、あんなに好き勝手やるのは、結構肝の太さが必要なのだということが解ってきた、師走の夜でありました。

 

 

GOLDEN☆BEST~Early Days Selection~

GOLDEN☆BEST~Early Days Selection~